さりげないエアコンの調整で電気代を節約しよう

月: 2020年12月

対処方法を手にしました。

私は、元々色白でしたが、そのせいか肌が弱く幼い頃から数多い肌の感染病にかかってきたのですが、小学生の高学年にもなると、ニキビが出来てしまい当時は今の様にドラッグストアが少なく近くにありませんでしたので、潰している毎日でした。

ポラッシュ

しかし、別の病気になったのではないかと皮膚科を受診する事があり、優しいその先生にニキビの薬はありませかと尋ねると、出来ない様にする方法と塗り薬を出してくれました。

しかし、ニキビは顔だけだと思っていると、いつの間にか背中や首にまで出来る様になったので、もう自分はニキビの出来る体質なのだと思い半ば諦めていた頃もありました。

しかし、その長いニキビとの付きあいで独学で学んだ知識が自然に付きましたので、それをまだご存知ない方で同じ様に悩みがあれば少しは役立つかと思いますので、その対処方法をお伝えしたいと思います。

いくら肌を清潔にしても、ニキビが出来やすいと大人になっても同じく何度も繰り返すものですが、まずは寝る前のニキビが出来る場所をケアするだけで何故か出来にくくなるので、是非試してみて欲しいです。

その方法とは、就寝前に顔のマッサージをしておくだけで血行が良く為るのかニキビが出来にくくなり、いつも堂々と歩ける様になりました。

何をしても癖が出る髪

私はもともと髪が伸びてくると癖が強く出てしまうタイプで、それゆえに出来る髪型が限られてしまうという悩みがあります。癖にも色々あって、癖があるからこそ味が出るといったパターンもあるとは思うのですが、私の場合はたいへん汚らしいというか、見栄えの悪い感じで毛先が外にハネてしまうといった具合です。

クイーンズバスルーム

もちろん、対策を色々と試みましたが、どれも満足のいく効果は得られませんでした。朝に髪型をセットして、癖を無理矢理治すようなかたちでヘアスプレーでセットしても、帰る頃にはセットした意味などなかったかのようにうねうねと髪の毛の毛先がうねってしまっています。

ヘアアイロンで矯正したこともありましたが、これも効果は一時的で、さらに髪の毛そのものが傷んでしまったらしく、癖が強いうえにチリチリと焼け焦げたような見栄えの悪い髪の毛になってしまい、より状況が悪化することになりました。適度に髪を伸ばしても、綺麗にまとまりを保てている人を見ると羨ましくなります。

体質的な問題なのか、あるいは自分が気づいていないだけで何かしらの改善策があるのか。自由に、自分の思うままに、色々なヘアスタイルを楽しめるように、この癖毛を克服したい気持ちでいっぱいです。

肌悩みに関してのこと

私が肌悩みで一番悩んでるのは、シミとそばかすです。ラントゥルース

若いころは紫外線などあまり気にせず、日焼け止めも日傘も持ち歩いたりしてませんでした。

20代後半ぐらいからケアを本格的に始めましたが、時すでに遅し!という感じで、若いころケアを怠っていたのが祟ったのか、

薄いシミがぽつぽつと現れはじめ、30代になった今ではそのシミが倍に増え、それに加えて濃くなっていってるのが悩みです。

鏡をみるとなんだか老けたなあと思うことが多く、ため息をつくこともしばしばあります。

「美白」や「シミけし」とうたっている、ありとあらゆるスキンケア商品を試してみたりもしてますが、どの商品を試してみても、シミが消えたという実感は正直あまりなかったです。

ですが、どんなプチプラ美白商品でも、スキンケアを怠ることなくちゃんと続けることで、シミが増えることをくい止めることができると美容に詳しい友人から聞いたので、

これ以上シミが増えないようにと、毎日のスキンケアを怠らないようにしています。

また、外出するときは、日傘と日焼け止めをかかさず持ち歩くように心がけています。

これからもこの方法を続けていき、シミが増えないように予防していきたいと思います。

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén