妊娠をすると、からだの色んな部位が色んな変化をみせるので、我ながらも驚くことが多くあります。そんな中でもかなり焦るのは、お腹の真ん中に色濃くできてしまう正中線です。http://www.iabpe.com/

お腹が大きくなるにつれて、どんどんと色が濃くなっていく正中線の存在感は、鏡を見るたびに、自分自身でも驚くほどです。

しかもお腹が大きくなるからなのか、線自体も伸びてしまい、かなり太く目立つようになってしまいました。

思わず、「出産後はこの正中線は消えるのかな?」と心配になってしまうほど、かなりの存在感がある正中線でした。

でも出産後、その心配をしていた正中線ですが、不思議なことにだんだんと色が薄くなりはじめ、出産から数年がたった今は、ほとんど分からないほどになりました。

これまでに三回妊娠・出産をしてきましたが、毎回驚くほどに濃くなる正中線ですが、ちゃんと薄くなっていってくれます。

本当に妊娠中というのは、自分でもはじめての経験が多く、特にからだの変化というのは、我ながらも不思議に感じることが本当にたくさんあります。その時その時は、色々心配になったり不安になったりもしますが、時がたてば大きな問題なく解決することがほとんどだなぁと今となっては感じています。