男女問わず、30代になると気になる?コト…口臭。
これ、何がつらいって自分ではわかりにくいんですよね。
でも、まわりにいる人は気づいている…「あの人、口臭い…。」

http://ciosta2019.com/

30代になったときの口臭でもっとも多いのが、
「口が乾いてにおいがする」です。これは自分でも気づかないうちに起こることです。

そう、「気づかないうちに起こること」なんですよ。

なので、意識をこう変えましょう。
「自分の口は臭いのかもしれない」と。
意識が変われば人間が変わる、なんてことは昔から言われていますがまさにその通り。
まずは、1~2時間もすれば自分の口は悪いにおいがするのだというところから始めましょう。

で、具体的に何をすればいいのか。
①歯を磨く
 当たり前のことですが、歯磨き粉たっぷりで強くゴシゴシ、ではなく、
 歯磨き粉は少なめで一本一本丁寧に磨きましょう。
 歯磨き後は歯間ブラシで歯垢をしっかりと取りましょう。
②食事の後のリス〇リン
 別に何でもいいです。
 食事をした後は雑菌がいっぱい。
 歯磨きできないときはしっかりとうがいをしましょう。
③会議の前にはフリ〇クを
 近距離で人と話すときは必ず口臭ケアをしてから臨みましょう。
 今はコロナでマスクをしていますが、人と話した後にマスクが臭いと自分も嫌な気分になりますよね。

以上、当たり前のことを当たり前にやりましょう!