体重ってなかなか減りませんよね。なんだか季節が変わるたびに太っていくような…。年を重ねるごとに痩せなくなるような…。しかも下半身に肉がついていくような…。

キュリーナの効用と評判

でも、それって自然な現象だから仕方ないよね。そうそう、だってどんなおばさんだって太ってるじやん。
そんなふうに自己嫌悪と開き直りの無限ループに陥りながら、痩せたいいやもう無理だろと繰り返す30代。

わたしがたどり着いた結論は、規則正しい生活をこころがける、ということ。なんだか小学生の標語みたい。
当たり前のように言われているけど、やっぱり朝起きて窓をあけて水分をとると、からだがいっぺんに目覚める感じがしますよね。ぐうたらしていたい日も、朝起きて動き始めるのは、体をすみずみまで目覚めさせる第一歩。

そして、しっかり朝ごはんを食べる。米、おみそしる、野菜と目玉焼き!ぐらいの簡単なものでじゅうぶん。とにかく朝ごはんを食べること。仕事のパフォーマンスも上がりますよ。

そして、夜がとても重要。夕食のあとは、だらだらしてもいいけど、8時以降はけっこう肉になる、と覚悟しておきます。お風呂にはゆっくりつかり、姿勢をよく。姿勢をよくするとひどい肩こりが治ったり、お腹が出るのを防ぎますよ。