バストの小さな人が豊胸願望を持つことって、若いときに限ったことではないんですよね。
私も若い頃は、バストの大きさが露骨に女性としての魅力につながっているような気がしていました。
バストの大きな女の子が男性にちやほやされたりしているのを見ていたり、水着姿や下着姿を(同性を含む)他人に見られることが多かったり、胸元の露出の多いスタイルに憧れたりしていたからかもしれません。

バストの垂れには効果あり?モテアンジュを購入して3ヶ月摂取した私の口コミ!

豊かとはいえないバストだった若いときは、胸が大きくなりたいという願望は常にありました。
外科的な手術をするような勇気はなかったので、マッサージをしたりパットをたくさん入れたりしていました。
その頃は、きっと年を取って結婚したり子供を産んだらバストに対するこのコンプレックスもなくなるのではないかと思っていました。
しかしそうでもなさそうなんです。
最近垂れたり広がったりしてますますボリュームダウンし始めているのです。
若いころは「華奢」の言葉でごまかせていたバストの小ささでしたが、年を取ると「貧相」な印象を与えてしまうだけなのです。
年を取ると、あるていど貫禄というか肉付きがあったほうが女性は素敵に見える気がします。
こんな小さなバストのままでは魅力的な熟女にはなれそうにないのです。
成長期も過ぎ、女性ホルモンの分泌も下降し始めた年齢でもなんとか豊胸できないものかと、今になっても綺麗で美しいバストの夢はたえません。