ダイエットと一口に言っても、様々な食事制限や運動などいろいろな種類があります。

私は今まで、自分の体重が増えてきたなと感じたときは「ひたすら食べる量を減らす」という無理なダイエットをしていました。

http://www.forumreligionimilano.org/

当たり前ですが、そうして減らした体重は一時的な気休めにしかなりませんし、身体に悪いことは明らかです。

しかしあまりに意識の高いダイエットは疲れてしまい長続きしないですよね。

そんな私が最近意識して行っているのは無理なく体重管理をする「ゆるゆるダイエット」です。

軽い食事制限と軽い運動を組み合わせたもので、劇的な体重減量には至りませんがそれよりもシルエットがとても綺麗になった実感があります。

行った食事制限としてはまず、間食として食べるお菓子をヨーグルトやゼリーに変えるということです。

どうしても小腹が空いてしまう時ってありますよね。

もちろん間食をやめることは大事なのですが、我慢しすぎて逆に暴食なんてことにならないように消化によくカロリーの少ないものを間食に選びます。

そして食事は野菜多めのミネストローネやサラダを添えた豆腐など、太りづらい食品を中心にしてお腹を満たしつつ自分の好きな料理を少なめに一品用意します。

好きな料理も献立に入れつつ、ダイエット食も組み込むことでストレスなく続けることができます。

運動面に関しては軽い腹筋を毎日行います。

自分なりの無理ない回数を決め、たとえ10回でも続けることを目標にします。

毎日続けることができれば少なからず苦にならなくなってきますし、そうなってきたら回数を増やしていけばいいというゆるい感じで設定することが大切です。

私はこの「ゆるゆるダイエット」で腹筋をする習慣がつきましたし、長年の悩みだった便秘も解消されました。

食事に気を使うクセがついたので、お腹が引き締まりシルエットがとても綺麗になりました。

意識の高いダイエットは続かないとお悩みの方がいましたら、ぜひ試してほしいダイエット法です。