四季の森林浴には、それぞれ季節により木や花や草または野鳥などの種類が変わるので、どの季節に行っても楽しいものですが、春から夏にかけての新緑の時に行う森林浴は気候的にも暖かく気持ちが良いので出掛けやすいのではないでしょうか。

シロジャム(Sirojam)の効果

森林の中に入るとまず木や葉から出ている香り(マイナスイオン)に癒され気持ちが落ち着きます。木々から出る香りには、交感神経を抑え副交感神経が働いて自律神経のバランスを整えてくれるので、緊張感や疲労感がやわらぎリラックス出来るのです。その事により血圧に効果が出たり体の中の免疫が増えたり、生活習慣病の予防にも効果があり疲労回復にもなります。

木々の緑を見ると目が楽になるのがわかります。これは色には色々な色があり緑色は目に優しい色で、筋肉の緊張もやわらげる効果があるので緑は疲労回復に効果があるのです。遠くの緑を見る事で近くの緑を見るよりもさらに目の筋肉がゆるみ疲労回復効果が得られます。

森林に入ると川のせせらぎの音や野鳥の鳴き声・風が木々の間を通り抜ける音など、普段耳にしている音とは違う音に自然と頭の中がリラックスしているのを実感します。

木々の緑や香り自然の音を感じ取るとリラックス効果または疲労回復効果と紹介して来ましたが、散歩やウォーキングまたはサイクリング等、体を動かしながら自然を体で感じリフレッシュ効果を体験するのも楽しいものです。ただし、頑張ってやるのではなくゆったりとした気持ちで余裕を持ちながら楽しく行いましょう。

それぞれ森林浴に適した場所があると思いますが、私のおすすめの場所を1つ紹介いたします。埼玉県比企郡滑川町と熊谷市楊井にまたがる全国で初めての国営公園で国営武蔵丘陵森林公園です。広大な丘陵地が整備され、森林を中心に動植物が生育・生息しています。自然観察はもちろんの事、アスレチックやサイクリングコースなどもあり、自然の中で楽しく体を動かす事も出来ます。お弁当を持って行き自然のマイナスイオンを感じながらの食事をするのも最高です。お弁当を持って行かなくても売店やレストランもあるので、気軽に行かれるのも良いです。1日森林浴を楽しむ事が出来て、森林浴効果を実感してみてはいかがでしょう。

時々は、森林の中で太陽や風の音・木々の香りや土の香りなどを感じて、ゆったりとした気持ちで体も心もリフレッシュしましょう。