これは私が3年ほど前にやっていたダイエット方法です。

ちょっと無理があるやり方ではあるかと思いますが、しっかり効果はありました。

快糖茶はどの通販が最安値?購入して3ヶ月飲んだ口コミ評価と効果を紹介!

まず、このダイエットをやっていた当時の私の状況ですが、20代の後半の頃で、妻と暮しておりました。

職業柄家に帰るのが遅く、夜中の1時ごろに夕食を摂り、30分もしないうちにベッドに入る。というような生活でした。

その様な生活サイクルを繰り返していたので、元々どちらかと言えば痩せ型の私がでしたが、体重も60キロを超えてきて、ちょっとまずいなーと思っていた頃でした。

妻が出産前で里帰りするという事もあり、独身時代以来の一人暮らしを1ヶ月半ほどする事となりました。

そうだ、せっかく独りになったんやし、ちょっと体重落とせる様に頑張ってみよーかなと思いました。

最初に思ったのが、断食でした。

単純に何も食べなかったら体重落ちるやろ!

という、安易な考えでやってみましたが、

初日はお腹空いたなーぐらいでいけました。

ただ、2日目にはアタマがぼーっとする様になり、

3日目には尋常じゃない倦怠感と、謎の筋肉痛に襲われた為、とりあえず断食は断念しました。笑

うん、せめて何か食べんといかんなーと思い、考えたところ、

思いついたのが、私の好物であるポテトチップスでした!

あ、ポテトチップスやったら1袋食べても100gも無いから太らへんのちゃう?

という、カロリーではなく、重さで考えてみるという如何にも浅はかな考えではありましたが。笑

もともと、朝食は摂っておらず、昼食は仕事が落ち着いていれば摂り、夜にしっかり食べるという1日1食の生活サイクルだったので、

その1食をポテトチップスにする事にしてみました。

これが意外と耐えられるんです。

炭酸水、ビールはいくら飲んでもオッケー!

でも1日で食べるのは、仕事帰りにコンビニで買って帰るポテトチップスを1袋だけ!

という自分ルールを作ってやってみました。

炭酸水も口寂しさが紛れるし、ビールも炭酸入ってるからお腹膨れるし、ポテトチップスもコンビニ行ったら色んな味があるし、

甘いものを食べるより塩っ気があるから、食事してる感もあるし。

何より口にして良いものを縛るというのが、

ストイックな事してるなー、みたいな自己満足感も得られるので、続けていくと段々と楽しくもなってきました。

そんな生活を約1カ月半ほど続け、

妻が出産を終え、家に帰ってきた時には、

約60キロあった体重は52キロまで落ちていました!

体重を落とすという観点だけで言えば実際に効果が有りましたが、

健康面で考えるのであれば、あまりオススメは致しません!笑