私は運動をしたり、食事制限をしたり様々なダイエットを試してきました。その中で一番楽にでき、納得度の高かったものをご紹介します。結果として、食べる頻度を減らすダイエットです。私は、筋が通っていることや自分が納得していないことだと行動が続かない人間でした。

ビークレンズの最安値通販は?購入して3ヶ月間飲んだ効果と口コミ!

なので、ただ痩せたいから食べてはダメというだけでは、効力が薄く、意志を貫き通すのが難しかったのです。そこで、歯や歯周病について情報を収集しました。歯の健康を保つためには、食事をしたらなるべく早く歯磨きをして、歯が再石灰化する時間をできるだけ長く保つことが大切なこと。

甘いものを食べてもいいが、食べるなら食後すぐに間を開けずに食べたほうが、だらだらと食べたり、時間を開けて食べるよりも歯の健康のためにはいいことなどの情報を得ました。そして、歯周病になったらどのような健康被害があるかの情報もしっかりと学び、恐怖心を持ちました。

その結果、以前していたようなだらだら食いや間食は、歯をその都度磨くのが面倒くさいためなくなり、食後すぐに甘いものを食べる気にもならないので、スイーツを食べる機会も減りました。そして、無理なく体重を落とすことに成功し、同時に歯の健康にも近づくことができました。