キウイフルーツは、スーパーでほぼ一年を通して買うことのできるフルーツです。

安い値段で買うことができて、とても栄養価が高いので、その意味でも安心ですね。

プルエスト洗顔の効果は?

キウイフルーツには和名で「オニマタタビ」ほかに「シナサルナシ」「チャイニーズグーズベリー」という別名が付いているそうです。「チャイニーズグーズベリー」と呼ばれていたのは、ある学者がニュージーランドに持ち帰った時に国の人々がそう呼んだそうです。

意味は中国のグーズベリーだから、なのだそうです。こんなにいろいろな名前が付いている果物もめずらしいなと思いました。前述したような名前でスーパーに並んでいるよりも「キウイフルーツ」と商品名に書いてあるほうが、買いたいなと思うのは私だけでしょうか?

いろいろな種類があるキウイフルーツですが、グリーンキウイが一番多く出回っていて、次にゴールドキウイが多く出回っているのだそうです。ゴールドキウイは酸味が少ないので酸っぱいのが苦手な人におすすめです。

 キウイフルーツは小さな巨人で、ビタミンC、Eをはじめ、ポリフェノールや食物繊維など、じつにさまざまな栄養が含まれている果物なのですが、その栄養の中でも面白いものとして、タンパク質分解酵素であるアクチニジンという機能性成分が含まれているそうで、肉料理や魚料理などを食べる際にキウイを一緒に食べることで、たんぱく質の消化を助けてくれるのだそう。ほかに、肉や魚料理の下味を付けるときにキウイフルーツを漬け込んでおけば、このアクチニジンの酵素が肉や魚を柔らかく仕上げてくれますよ。

食べて美味しいだけでなく、料理の調味料として使えるなんて、このキウイ、すごいフルーツだなぁと感心しました。